« 2013年6月 | トップページ

2013年7月

2013年7月15日 (月)

ご来場、ありがとうございました。

こんにちは。

久々にアルコールを摂取したく、

朝からビールを飲んだくれているおかんです。

 

土曜、日曜とご来場いただいた皆さんには、

本当に感謝しております。

 

capが発言していた言葉、

「普段観劇しない人たちをどうしたら呼び込むことができるか」

を痛感した公演でした。

 

capが言った「自分たちは場面を提供すればいい、

物語は観客の皆さんが想像してくれる」という考えに、

私はとっても共感しているのですが、

そういう演劇に慣れていないお客さまは、

なかなかそういう境地には至っていただけず、

やっぱり不可解な公演に感じてしまうのでしょうか。

 

今回の演目「うまれる!!!!!」。

もちろん妊婦であるやまけいさんに

ささげられたタイトルではありますが、

今までの日々からの刷新、

あと、影のストーリーとして、

綾小路秀樹の葛藤と成長がありました。

傲慢な彼でしたが、最後には家庭を思う、

素晴らしい男性に成長を遂げたと思います。

みなさんの「生まれる!!!!!」はどのように写ったでしょうか。

 

さて、本公演をもちまして、山田敬子が産休に入ります。

演劇日々の飛び道具看板女優である彼女の産休は、正直痛いです。

2枚看板の瓜生さんは芸能界進出を狙っている模様ですし・・・。

おデブと引きこもりと人見知りばかりが残ってしまいますが、

これからも日々のパフォーマンスに

興味を持っていただけると有難いです。

また、お知らせできる日を楽しみにしております。

 

公演名「うまれる!!!!!」

・ハーレー

・ビュー

・うめちゃんからのプレゼント

・お見合い1

・実験的ダイエット

・おっさーからのプレゼント

・マジシャン

・おかんからのプレゼント

・ろんぎぬす

・矢野くんからのプレゼント

・お見合い2

・先輩の頼みごと

・矢野先生(バイオシメティック/タイムトラベル)

・ウラ返し

・ペーパーズ(台風/卵かけご飯)

・再会

・殺しの仕事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ